Google AdSense(アドセンス)落選通知からの当選通知


Google AdSense(グーグルアドセンス)落選しました。申請してから2週間経っての落選通知のメールを受け取りました。

お申し込みの状況について

このたびは AdSense に関心をお寄せいただきありがとうございます。お客様のお申し込み内容を確認させていただいたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。そのため、申し訳ございませんがお申し込みを受け付けることができかねます。


AdSense プログラム ポリシーは、Google サービスをご利用のサイト運営者様と広告主様の双方に対して Google 広告の有効性を確保するために設けられております。弊社はすべてのサイト運営者様を審査し、その結果によってお申し込みを却下する権限を有しています。今後、ポリシー要件を満たすように変更を加えていただくことができれば、その時点で改めて AdSense にお申し込みいただけます。

なお、この決定について具体的な理由をお尋ねいただいても、お応えいたしかねますのでご了承ください。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
ご利用いただきありがとうございます。

Google AdSense チーム

最初の申請から審査通過までに行ったことを紹介します。

Google AdSense(アドセンス)落選した理由

メールには理由の記載はありませんでしたが、AdSenseのサイトにアクセスしたら、落選した理由が記載してありました。

【http】と【https】を間違えて申請していたので、コンテンツがないと判断されていたようです。 リダイレクトはしているのですが、Googleには通じないようです。

不合格前に実施しておいた対策

不合格前に実施したのは下記の5点です。これだけでは、Google AdSense(アドセンス)の審査は通らないようです。

独自ドメインの取得とサイトのSSL化は、ロリポップとムームードメインで安価で実施しました。

 

不合格後に実施した対策

不合格の後、私が実施した対策は下記の通りです。どれが有効なのかはわかりませんが、簡単なことなので、不合格だった方は試してみることをお勧めします。

  • 【http://】で登録して不合格だったので【https://】で再申請
  • 【http://】から【https://】に転送(リダイレクト)の設定
  • 記事の数を20まで増やす
  • ブログ村と人気ブログランキングに登録
  • プライバシーポリシーのページを作成
  • お問い合わせのページを作成
  • 運営者情報(自己紹介)のページ作成
  • アイキャッチ画像をすべての記事に入れる
  • AIOSEOの点数がグリーンになるまで記事を直す(リライト)

力を入れた対策① 画像を入れる

アイキャッチ画像をすべての記事に入れました。画像はPixabayの無料の写真を使いました。

力を入れた対策② All in One SEOの指示に従いリライト

書いた記事のうち20記事ほどを、WordpressのプラグインのAIOSEO(All in One SEO)の点数がグリーンになるまで記事を直しました。

合格までにかかった期間

上記の対策をしたあとに、再申請をして、1週間程度で無事合格を通知を貰いました。最初の申請から1か月経ってからの合格でした。

Googleアドセンスおめでとうメール